遺品整理の申し込みから完了までの流れ

遺品の搬入が完了したら、部屋を掃除してくれます。依頼内容によっては本格的なハウスクリーニングや特殊清掃をしてくれる場合もあります。

遺品整理の申し込みから完了までの流れ

遺品整理業者は遺品を細かく分別します。

リサイクルが可能なものはリサイクルショップに出します。

電化製品や貴金属類などの貴重品は遺品整理の見積もり時に買い取りをしてくれるのです。

買取をしてもらえれば、料金から差引してくれますから負担も軽くにあります。

故人の愛用品はそのまま廃棄しにくいものもあります。

供養関係サービスもある業者を選びましょう。

今回は【遺品整理の申し込みから完了までの流れ】をご紹介しています。

●遺品整理の相談・見積もり

電話やインターネットから問合せをします。

内容によって担当者から連絡があります。

●訪問見積もり

現地へ来てくれての見積もりになります。

どういった要望があるのかをまとめておきましょう。

最適なプランで作業内容・見積もりを提案してくれます。

このときに買取品の査定もしてくれるのが一般的です。

●成約・打ち合わせ

正式に依頼をしたら、実際に作業をする日と作業内容の打ち合わせに入ります。

諸般の事情で急ぐ場合は、見積もり当日の作業も可能です。

こんな場合は、最初の問合せのときに話をしておくといいでしょう。

●遺品整理作業

希望の日時に訪問して、迅速・丁寧に作業をしてくれます。

立ち会いができない場合は事前に相談しておきましょう。

●部屋の掃除

遺品の搬入が完了したら、部屋を掃除してくれます。

依頼内容によっては本格的なハウスクリーニングや特殊清掃をしてくれる場合もあります。

女性スタッフに作業してもらいたいならば、それもリクエストしておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
遺品整理のここだけの情報 Copyright (C) www.michaelkorscanadaoutlets.com. All Rights Reserved.